忍者ブログ
ニュース的なアレを更新するでござる
[4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 [シネマトゥデイ]
23日、東京・六本木のTOHOシネマズ六本木ヒルズで、第22回東京国際映画祭の日本映画・ある視点部門に出品されている映画『真幸くあらば』が上映され、主演の尾野真千子、久保田将至、ミッキー・カーチス、テリー伊藤、御徒町凧監督、そして奥山和由プロデューサーが上映後のティーチインに応じた。

観客から「もし自分が死刑囚という立場だったら、愛する人に何をしてほしいか」と質問された伊藤は、深く考え込んだ後に「家族なり、愛する人には早く自分のことを忘れてほしいと思うでしょうね」と真摯(しんし)に返答。また、主演を務めた尾野と久保田に対しては、「極限状態での演技は、大変だったと思う。役作りが画面からうまく伝わっていた」と2人の労をねぎらった。

 『真幸くあらば』は詩人・御徒町凧の映画監督デビュー作。御徒町は、人気シンガーである森山直太朗のほとんどの楽曲の歌詞を手掛けており、今作ではその森山が映画の音楽監督を初めて務めている。

映画『真幸くあらば』は2010年1月9日より新宿バルト9ほか全国順次公開

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R